2019年10月14日

整備あれこれ

最近整備していてよく感じますのがやはりキャブレターバイクがどんどん年式が
古くなってきていますので昔やっていた時のキャブレター オーバーホールより
もっと変える部品が増えてきていることをよく感じます
以前までは4連キャブレターでキャブレターとキャブレターの間のOリングなどは
そうめったに変えることは少なかったような気がしますが
最近ではキャブレターの間からガソリンが持ってきてしまったり、
エアーカットバルブ付近から2次エアーを吸ってしまうなど
ほぼほぼキャブレター1個1個までばらすことが増えてきました(^_^;)
_DSC7023.JPG
_DSC7024.JPG
_DSC7025.JPG
_DSC7022.JPG
_DSC7021.JPG
_DSC7016.JPG
古くなってくるとどうしてもゴムの劣化は進んできてガソリン漏れ、
空気を吸ってしまったり、オイルが漏れたりと
いろいろ不具合が起きてきます
GPZ900R プラグホール内オイル漏れ スパークプラグがオイルに浸かっている・・・
_DSC7037.JPG
タイヤ チューブ エアーバルブ根元から亀裂
_DSC7013.JPG
ゴムは見た目は同じでも社外などはあまりよくなく
部品で出るなら純正を使用して修理をすることをお勧めします
さ〜GPZ900Rを修理しよう
_DSC7033.JPG
あれ だいぶちっちゃくなったなー あ〜バッタだー・・・ (^_^;)
_DSC7082.JPG
posted by A−GRANT GARAGE at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年09月30日

すごかった台風15号(◎_◎;)

先日の台風15号皆様大丈夫だったでしょうか?
ほんとにすごかった〜
当店は幸いに被害があまりなく助かりました
被害にあわれた方々心よりお見舞い申し上げます

停電の方も以前買っておいたヤマハの発電機と日立モバイルバッテリーが役に立ち
さほどの不便はなく切り抜けることができました
備えあれば患いなし
IMG_20190910_170934.jpg
IMG_20190909_190131.jpg

先日のカブも大変時間がかかりましたが何とか納車することができました(^_-)-☆
_DSC6984.JPG
_DSC6987.JPG
_DSC7014.JPG
_DSC7015.JPG
_DSC7028.JPG
_DSC7029_LI.jpg
大事に乗ってくださいね ありがとうございました
posted by A−GRANT GARAGE at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月05日

夏の終わり

暑さもピークを過ぎ夏の終わりを感じる今日この頃
今年の夏はだいぶ短かったきがしますね(^_^;)
こっから年末までがまた早いんだよな〜
HONDA シルバーウイング400 駆動系廻り 消耗品交換
_DSC6993.JPG
_DSC6994.JPG
_DSC6997.JPG
_DSC6998.JPG
ベルト、クラッチ、ウエイトローラー、プーリーなど全走行距離は56000kmぐらい走っている車両なんですが意外といたみは少ないもんですね〜
ベルトに関しましては30000kmぐらい前に交換していますが見た感じは亀裂などもなくもう少し使えそうですが出先でトラブルのは困ってしまうので交換します
Kawasaki W650 車検時 Fブレーキキャリパー ダストシール飛び出し
_DSC6999.JPG
ちょっと寝かしていた時もあったそうですがこうなってしまうとピストンを抜いて
シールを交換 オーバーホールしていきます
Kawasaki GPZ900R 車検時 ステムベアリング交換 FCRキャブレターオーバーホール
_DSC7002.JPG
_DSC7003.JPG
FCRキャブレター はレーシングパーツです
エアークリーナー有り無しでだいぶ状態が違いますが
ある程度走ったらきれいに清掃してゴムパーツを変えたいですね
また9月の連休もありますのでお早めに点検、修理をお願いします
posted by A−GRANT GARAGE at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年07月27日

梅雨明けしない・・・

今年はなかなか梅雨明けせず週末は天気がぐずつく・・
心にもカビが生えてきそうな日々・・・
もう晴れてくれ〜 でも猛暑はやめてくれ〜・・・・(^_^;)
もう早いものでお盆休みもまじか
お預かりしている作業を進めていきます 
HD XL1200N スポーク張替え 
ハーレーのスポークはすぐサビてしまいます
日本の湿気には耐えられないのかな〜
見栄えも悪いので車検のついでに交換になりました
_DSC6972.JPG
_DSC6973.JPG
_DSC6971.JPG
_DSC6974.JPG
GPZ900R フューエルタンク内 サビ大  
エンジン不調  FCRキャブレター オーバーホール
_DSC6988.JPG
ここまでサビてしまうと錆びとりもできるのですがドレンパイプに穴が開いてしまうなど
リスクもありますので交換をお勧めしますがGPZ900Rは純正新品タンクがもう販売終了に
なってしまっています
お客様と中古を探しヤフオクで程度のいいタンクが出ていましたので
落札しました
色はさすがに違いましたが予算の関係で当分このままで
乗ることになりました
_DSC6992.JPG
安心に乗れることが第一優先
日本の湿気にはご注意を!
posted by A−GRANT GARAGE at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年07月12日

雨・雨・雨・・・

梅雨に入り雨が多くなってしまい作業は終わっても納車ができません(^_^;)
週末1日でも晴れてくれないかな〜・・困った、困った
_DSC6981.JPG
_DSC6980.JPG
気を取り直して作業を終わらしていきます
Kawasaki Z1000J MJN TMR アイドリング不良
以前もありましたがMJN TMRキャブレターたまにこういう感じの修理があります
まず同調が取れない、アイドリングが安定しないレーシングキャブだからと
言われればそれまでですが直す方法はあります
TMR MJNはFCRとは違い分解できる範囲が狭くVシールというゴム部品が
注文で買えないのでヨシムラジャパンにオーバーホールをお願いしないと交換できません
今回みたいな症状はVシールを変えても直らないケースも多くVシール付近の気密性をシムで調整してあげることなどが必要です
_DSC6929.JPG
_DSC6927.JPG
ここまでやるとアイドリング 低回転のセッティングはだいぶ変わってきてしまうので
同調 スロージェットの見直し パイロットスクリュー調整 パイロットエアー調整で
アイドリングは安定してきます
メーカー推奨していない部分まで分解して作業を行うのでとても気を使います(^_^;)
Vシールを付けたり外したり何度もするので傷つけないようにそ〜と・・
posted by A−GRANT GARAGE at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年06月11日

あっという間の6月・・・

今年はおめでたい席に呼ばれることが多く先日も臨時休業をいただき長野まで出席してきました
IMG_20190601_134907.jpg
久々に会う友達なんかもいてとても懐かしく中学生に戻った感じでした(^_^;)
DSC00017.JPG
帰りに善光寺によったりして満喫してきました
リフレッシュして仕事がんばります(^^)/
ハーレーダビッドソン FXDWG1540 フューエルポンプ異常 
_DSC6966.JPG
_DSC6970.JPG
やっぱりバイクは乗ってあげないと壊れてしまいますね
乗ってあげることが一番のメンテナンス!
カブ カスタム
_DSC6921.JPG
_DSC6924.JPG
_DSC6925.JPG
だいぶ終わりが見えてきました(^_^;) 梅雨がきて助かったかな・・・
posted by A−GRANT GARAGE at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月04日

AVONタイヤ  3Dウルトラ スポーツ!!

どっちかというとアメリカン ハーレーなどでなじみが強いAVON(MADE IN ENGLAND)
3D ウルトラ スポーツ AV79 AV80  をGPZ900Rにはかしていただきました
_DSC6923.JPG
_DSC6922.JPG
お値段は比較的リーズナブルではありありますがあとグリップ力、耐久性は
タイヤを見る限りグリップ力はありそうですが耐久性がどの程度か・・・
私も試していないのでまだわかりません(^_^;)すみません
Kawasaki ゼファー750 スターターワンウェイクラッチ交換
_DSC6902.JPG
_DSC6903.JPG
_DSC6905.JPG
_DSC6906.JPG
_DSC6907.JPG
もともとスターターワンウェイクラッチが弱いゼファー750、ザッパー系エンジン
は対策部品を使い修理になります
作業自体も結構外す部分も多い内容になります
症状が出たらお早めに!
posted by A−GRANT GARAGE at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月10日

カブ ステム制作

カブのフロントに大きめのタイヤをはかしていくのにノーマルステムでは
限度があり、流用、社外パーツなどを探してみたところいいのがなく
探している時間ばっかりかかってしまうので
それなら作るしかないと思いカブのステムを制作することになりました(^_^;)
当店の卓上フライスにデジタルリードアウト(DRO)を取り付けました
_DSC6880.JPG
これまた便利で精度、時間に一役買ってくれています
_DSC6879.JPG
_DSC6889.JPG
_DSC6893.JPG
それでもこのアルミの塊を削っていくのは大変だ〜
posted by A−GRANT GARAGE at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年03月16日

FCR 取り付け セッティング

Kawasaki GPZ900RにFCRブラックボディ取り付けです
スピゴットはお客様こだわりで追加にてアルマイトブラックにしました
良く錆びるインシュレーターバンドもステンレスに対策です
_DSC6884.JPG
当店ではダイノジェットから出ているワイドバンドをセッティングの時だけ
取り付けて調整していきます
これを付けた方が濃いか薄いかの判別が早くてとても便利です
_DSC6885.JPG
ワイドバンドO2センサーもマフラーにチタンボスを溶接して取り付けます
_DSC6886.JPG
あとは繰り返し乗っては調整しての繰り返しになります
だいぶ暖かくなってきましたのでいいセッティング日和になってきました(^_-)-☆
安全運転で走ってきま〜す
posted by A−GRANT GARAGE at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年02月25日

バックステー製作

Kawasaki KLX125 バックステー製作です
お客様がこのバックのタイヤ巻き込み防止とマフラーに当たらないようにステーを
作ってほしいとのご依頼になります
一応市販品の方があるか調べたところKLX125だとこういったパーツは
どこも販売していないようなので作るようになりました
あまり手の込んで価格帯が高くなるよりも丸棒で曲げたシンプルな物で
いいとのことなので素材も鉄で価格を押さえて作っていきます
_DSC6868.JPG
_DSC6869.JPG
こちらはタイヤに巻き込まないようにステーの位置を確認します
_DSC6870.JPG
だいたいのアールを溶棒で曲げて作ります
_DSC6877.JPG
_DSC6871.JPG
_DSC6872.JPG
あとは同じように丸棒を曲げていきます
_DSC6874.JPG
_DSC6873.JPG
左側はこんな感じで
_DSC6875.JPG
_DSC6878.JPG
右はマフラーがありちょっとアールが複雑ですが要領は同じで
ジグを作り同じように曲げる
こんな感じでいかがでしょう
あとは塗装して終了です ありがとうございました
posted by A−GRANT GARAGE at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業