2020年01月18日

新年あけましておめでとうございます

遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します
_DSC7177 (2).JPG
当店今話題?のキャッシュレス決済還元 対象店舗になります
合わせて宜しくお願い致します 
年明けには店の整理整頓などしましたがやはり荷物が年々増えていき
棚が足りなくなってきたので棚を見に行ったりしましたが
意外とちょうどよく思っている感じというのは売ってなかったので
作ることにしました
今は意外と簡単に作るキットなども売っているので寸法だけ考えて
チャチャっと作ることができました(^^)/
_DSC7179.JPG
今年は最後の後厄
何もなく無事年が越せますようにと先日成田山新勝寺にお参りに行きました
参道には芸能人がロケなどしていて人が混みあっていました
ウナギ食って、お参りしておみくじ引いてなんと大吉-----
_DSC7178.JPG
2020年オリンピックイヤー 後厄に大吉 どっちなの?
今年はいいことあるといいな〜(^_^;)
posted by A−GRANT GARAGE at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月30日

本年も大変お世話になりました

本年もご来店くださいましたお客様、大変お世話になりました
今年はほんとに雨が多く災害にと大変な年だったような気がします
それでも作業の方は途切れることがなく忙しくさせていただきました
本当にありがとうございます
まだまだ至らぬ点が多くありますが日々改善していきより良いサービスを
提供できるように精進してまいりますので来年もよろしくお願い致します
水没車両 バンディット1250 復旧作業
_DSC7094.JPG
水はエンジンの中まで入っていてエンジンオイルを抜いたら水も一緒に出てきました
_DSC7093.JPG
_DSC7090.JPG
_DSC7096.JPG
マフラーの中も水がいっぱい入っていてエキパイを外して水抜きを行いました
砂の方も車両全体についていて洗っていきます
エンジンの方は何とかかかって今のところ問題はなさそうでしたが電装系でトラブルがあり
FIランプが点いてしまいました
これからもう少し症状を見ていきます
GPZ900R オイルクーラー取り付け
今回はアンダーカウルを残しつつ、キット品ではなくオイルクーラーを選び
アンダーカウルを加工して純正ステーも加工、溶接で取り付けしていきました
_DSC7117.JPG
_DSC7118.JPG
_DSC7120.JPG
_DSC7121.JPG
_DSC7122.JPG
_DSC7124.JPG
_DSC7125.JPG
ホースの取り廻しもあまりスペースがないのでフィッティング、ホースの長さに
気を使い取り廻していきます
アンダーカウルはあまり切らないように最小限にしようと心掛けました
ラジエターもZRX1100用がついていますので熱対策はばっちりです
ありがとうございました
posted by A−GRANT GARAGE at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年12月06日

スキャンツール導入!

昨今 新型バイクの電気的な進化により以前の知識だけでは太刀打ちできない部分や
それに伴った工具が必要とされるようになってきました
機械的な部分であるキャブレターはなくなり、エンジンは今の新型ではそうめったに
開けることなどなくなりつつあります
目だけでは確認ができない電気的な部分の良否判定などはスキャンツールなどで確認したり、
センサーによっては以前の直流を図るテスターではわからず、オシロスコープなどで
交流を測らないと良否判定がだせないものも増えてきました
新型バイクの整備だけで言えば今まで学んできた機械的な知識と簡単な電気回路とは変わり、
高度な電気知識たまにある機械的な修理のような感じになってきていると思います
スキャンツール診断などは電気だけではなくパソコンを使っていくので
パソコンの取り扱いなども知識として必要になってきます
_DSC7132.JPG
_DSC7133.JPG
購入費用、たくさんの学ぶことを考えれば導入するにもだいぶハードルが高いと思います
今の時期、整備するお店さん側にもちょうど分岐点のように
新しいものも導入して学んでいくか旧車をメインとしたバイクを
きちんと整備していくのかの分かれ道だと感じます
_DSC7134.JPG
_DSC7131.JPG
当店 キャブレターのバイクの整備の方がまだまだ多いのですが
スキャンツール TEXA を導入しました
_DSC7135.JPG
カイセ オシロスコープ
_DSC7103.JPG
ハーレーダビッドソン TECHNO RESEARCH
_DSC7027.JPG
_DSC7026.JPG
ハーレーに関しましてはインジェクションセッティングも行えます
まだまだ足らない知識もありますのでこれから勉強していきますので
何かありましたらご相談ください




posted by A−GRANT GARAGE at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月10日

チェンジが固い

GPZ900Rでよく言われることでチェンジが固くてニュートラルに入りずらい
全部の車両がそういうわけでもなく社外ステップにしてチェンジが固くなった
クラッチの切れが悪くチェンジが固いなど様々の原因で症状が出ます
今回はその一つの症状改善に役に立つスペックエンジニアリングさんの
シフトシャフトサポートを取り付けます
_DSC7030.JPG
GPZ900Rは社外ステップにするとチェンジシャフトの取り付けからチェンジを
押すロッドまでに距離ができてしまいねじれた感じでチェンジを回してしまうところに
問題があります それを解消するのがシフトシャフトサポートです
_DSC7032.JPG
_DSC7034.JPG
取り付けにはチェンジシャフトをロングのものに変えるので
結構ばらした作業になります
_DSC7042.JPG
ノーマルスプロケットカバーは若干下側をカットして取付完了です
今回もう一つお客様と相談してやってみたかったのがステップの軸の部分にベアリングを
入れてみることです
社外ステップによっては初めから入っているものもありますが今回のステップは軸が
ブッシュタイプなのでやってみることにしました
_DSC7046.JPG
_DSC7047.JPG
_DSC7049.JPG
_DSC7048.JPG
_DSC7050.JPG
_DSC7051.JPG
ベアリングはボールベアリングをチョイスしたいところですが大きな変更が
伴うので薄い形状のニードルベアリングをチョイスしました
ゴミが入る問題はありますがどんなものか
_DSC7043.JPG
動きはバッチリ!
posted by A−GRANT GARAGE at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年11月05日

先日の大雨

先日の大雨で我が地元茂原周辺で多くの被害が出ました
幸い当店は何とか浸水をせずに助かりましたがお客様、業者様
被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます
IMG_20191025_141009.jpg


posted by A−GRANT GARAGE at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月14日

整備あれこれ

最近整備していてよく感じますのがやはりキャブレターバイクがどんどん年式が
古くなってきていますので昔やっていた時のキャブレター オーバーホールより
もっと変える部品が増えてきていることをよく感じます
以前までは4連キャブレターでキャブレターとキャブレターの間のOリングなどは
そうめったに変えることは少なかったような気がしますが
最近ではキャブレターの間からガソリンが持ってきてしまったり、
エアーカットバルブ付近から2次エアーを吸ってしまうなど
ほぼほぼキャブレター1個1個までばらすことが増えてきました(^_^;)
_DSC7023.JPG
_DSC7024.JPG
_DSC7025.JPG
_DSC7022.JPG
_DSC7021.JPG
_DSC7016.JPG
古くなってくるとどうしてもゴムの劣化は進んできてガソリン漏れ、
空気を吸ってしまったり、オイルが漏れたりと
いろいろ不具合が起きてきます
GPZ900R プラグホール内オイル漏れ スパークプラグがオイルに浸かっている・・・
_DSC7037.JPG
タイヤ チューブ エアーバルブ根元から亀裂
_DSC7013.JPG
ゴムは見た目は同じでも社外などはあまりよくなく
部品で出るなら純正を使用して修理をすることをお勧めします
さ〜GPZ900Rを修理しよう
_DSC7033.JPG
あれ だいぶちっちゃくなったなー あ〜バッタだー・・・ (^_^;)
_DSC7082.JPG
posted by A−GRANT GARAGE at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年09月30日

すごかった台風15号(◎_◎;)

先日の台風15号皆様大丈夫だったでしょうか?
ほんとにすごかった〜
当店は幸いに被害があまりなく助かりました
被害にあわれた方々心よりお見舞い申し上げます

停電の方も以前買っておいたヤマハの発電機と日立モバイルバッテリーが役に立ち
さほどの不便はなく切り抜けることができました
備えあれば患いなし
IMG_20190910_170934.jpg
IMG_20190909_190131.jpg

先日のカブも大変時間がかかりましたが何とか納車することができました(^_-)-☆
_DSC6984.JPG
_DSC6987.JPG
_DSC7014.JPG
_DSC7015.JPG
_DSC7028.JPG
_DSC7029_LI.jpg
大事に乗ってくださいね ありがとうございました
posted by A−GRANT GARAGE at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月05日

夏の終わり

暑さもピークを過ぎ夏の終わりを感じる今日この頃
今年の夏はだいぶ短かったきがしますね(^_^;)
こっから年末までがまた早いんだよな〜
HONDA シルバーウイング400 駆動系廻り 消耗品交換
_DSC6993.JPG
_DSC6994.JPG
_DSC6997.JPG
_DSC6998.JPG
ベルト、クラッチ、ウエイトローラー、プーリーなど全走行距離は56000kmぐらい走っている車両なんですが意外といたみは少ないもんですね〜
ベルトに関しましては30000kmぐらい前に交換していますが見た感じは亀裂などもなくもう少し使えそうですが出先でトラブルのは困ってしまうので交換します
Kawasaki W650 車検時 Fブレーキキャリパー ダストシール飛び出し
_DSC6999.JPG
ちょっと寝かしていた時もあったそうですがこうなってしまうとピストンを抜いて
シールを交換 オーバーホールしていきます
Kawasaki GPZ900R 車検時 ステムベアリング交換 FCRキャブレターオーバーホール
_DSC7002.JPG
_DSC7003.JPG
FCRキャブレター はレーシングパーツです
エアークリーナー有り無しでだいぶ状態が違いますが
ある程度走ったらきれいに清掃してゴムパーツを変えたいですね
また9月の連休もありますのでお早めに点検、修理をお願いします
posted by A−GRANT GARAGE at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年07月27日

梅雨明けしない・・・

今年はなかなか梅雨明けせず週末は天気がぐずつく・・
心にもカビが生えてきそうな日々・・・
もう晴れてくれ〜 でも猛暑はやめてくれ〜・・・・(^_^;)
もう早いものでお盆休みもまじか
お預かりしている作業を進めていきます 
HD XL1200N スポーク張替え 
ハーレーのスポークはすぐサビてしまいます
日本の湿気には耐えられないのかな〜
見栄えも悪いので車検のついでに交換になりました
_DSC6972.JPG
_DSC6973.JPG
_DSC6971.JPG
_DSC6974.JPG
GPZ900R フューエルタンク内 サビ大  
エンジン不調  FCRキャブレター オーバーホール
_DSC6988.JPG
ここまでサビてしまうと錆びとりもできるのですがドレンパイプに穴が開いてしまうなど
リスクもありますので交換をお勧めしますがGPZ900Rは純正新品タンクがもう販売終了に
なってしまっています
お客様と中古を探しヤフオクで程度のいいタンクが出ていましたので
落札しました
色はさすがに違いましたが予算の関係で当分このままで
乗ることになりました
_DSC6992.JPG
安心に乗れることが第一優先
日本の湿気にはご注意を!
posted by A−GRANT GARAGE at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年07月12日

雨・雨・雨・・・

梅雨に入り雨が多くなってしまい作業は終わっても納車ができません(^_^;)
週末1日でも晴れてくれないかな〜・・困った、困った
_DSC6981.JPG
_DSC6980.JPG
気を取り直して作業を終わらしていきます
Kawasaki Z1000J MJN TMR アイドリング不良
以前もありましたがMJN TMRキャブレターたまにこういう感じの修理があります
まず同調が取れない、アイドリングが安定しないレーシングキャブだからと
言われればそれまでですが直す方法はあります
TMR MJNはFCRとは違い分解できる範囲が狭くVシールというゴム部品が
注文で買えないのでヨシムラジャパンにオーバーホールをお願いしないと交換できません
今回みたいな症状はVシールを変えても直らないケースも多くVシール付近の気密性をシムで調整してあげることなどが必要です
_DSC6929.JPG
_DSC6927.JPG
ここまでやるとアイドリング 低回転のセッティングはだいぶ変わってきてしまうので
同調 スロージェットの見直し パイロットスクリュー調整 パイロットエアー調整で
アイドリングは安定してきます
メーカー推奨していない部分まで分解して作業を行うのでとても気を使います(^_^;)
Vシールを付けたり外したり何度もするので傷つけないようにそ〜と・・
posted by A−GRANT GARAGE at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業