2019年10月14日

整備あれこれ

最近整備していてよく感じますのがやはりキャブレターバイクがどんどん年式が
古くなってきていますので昔やっていた時のキャブレター オーバーホールより
もっと変える部品が増えてきていることをよく感じます
以前までは4連キャブレターでキャブレターとキャブレターの間のOリングなどは
そうめったに変えることは少なかったような気がしますが
最近ではキャブレターの間からガソリンが持ってきてしまったり、
エアーカットバルブ付近から2次エアーを吸ってしまうなど
ほぼほぼキャブレター1個1個までばらすことが増えてきました(^_^;)
_DSC7023.JPG
_DSC7024.JPG
_DSC7025.JPG
_DSC7022.JPG
_DSC7021.JPG
_DSC7016.JPG
古くなってくるとどうしてもゴムの劣化は進んできてガソリン漏れ、
空気を吸ってしまったり、オイルが漏れたりと
いろいろ不具合が起きてきます
GPZ900R プラグホール内オイル漏れ スパークプラグがオイルに浸かっている・・・
_DSC7037.JPG
タイヤ チューブ エアーバルブ根元から亀裂
_DSC7013.JPG
ゴムは見た目は同じでも社外などはあまりよくなく
部品で出るなら純正を使用して修理をすることをお勧めします
さ〜GPZ900Rを修理しよう
_DSC7033.JPG
あれ だいぶちっちゃくなったなー あ〜バッタだー・・・ (^_^;)
_DSC7082.JPG
posted by A−GRANT GARAGE at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年09月05日

夏の終わり

暑さもピークを過ぎ夏の終わりを感じる今日この頃
今年の夏はだいぶ短かったきがしますね(^_^;)
こっから年末までがまた早いんだよな〜
HONDA シルバーウイング400 駆動系廻り 消耗品交換
_DSC6993.JPG
_DSC6994.JPG
_DSC6997.JPG
_DSC6998.JPG
ベルト、クラッチ、ウエイトローラー、プーリーなど全走行距離は56000kmぐらい走っている車両なんですが意外といたみは少ないもんですね〜
ベルトに関しましては30000kmぐらい前に交換していますが見た感じは亀裂などもなくもう少し使えそうですが出先でトラブルのは困ってしまうので交換します
Kawasaki W650 車検時 Fブレーキキャリパー ダストシール飛び出し
_DSC6999.JPG
ちょっと寝かしていた時もあったそうですがこうなってしまうとピストンを抜いて
シールを交換 オーバーホールしていきます
Kawasaki GPZ900R 車検時 ステムベアリング交換 FCRキャブレターオーバーホール
_DSC7002.JPG
_DSC7003.JPG
FCRキャブレター はレーシングパーツです
エアークリーナー有り無しでだいぶ状態が違いますが
ある程度走ったらきれいに清掃してゴムパーツを変えたいですね
また9月の連休もありますのでお早めに点検、修理をお願いします
posted by A−GRANT GARAGE at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年07月27日

梅雨明けしない・・・

今年はなかなか梅雨明けせず週末は天気がぐずつく・・
心にもカビが生えてきそうな日々・・・
もう晴れてくれ〜 でも猛暑はやめてくれ〜・・・・(^_^;)
もう早いものでお盆休みもまじか
お預かりしている作業を進めていきます 
HD XL1200N スポーク張替え 
ハーレーのスポークはすぐサビてしまいます
日本の湿気には耐えられないのかな〜
見栄えも悪いので車検のついでに交換になりました
_DSC6972.JPG
_DSC6973.JPG
_DSC6971.JPG
_DSC6974.JPG
GPZ900R フューエルタンク内 サビ大  
エンジン不調  FCRキャブレター オーバーホール
_DSC6988.JPG
ここまでサビてしまうと錆びとりもできるのですがドレンパイプに穴が開いてしまうなど
リスクもありますので交換をお勧めしますがGPZ900Rは純正新品タンクがもう販売終了に
なってしまっています
お客様と中古を探しヤフオクで程度のいいタンクが出ていましたので
落札しました
色はさすがに違いましたが予算の関係で当分このままで
乗ることになりました
_DSC6992.JPG
安心に乗れることが第一優先
日本の湿気にはご注意を!
posted by A−GRANT GARAGE at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年07月12日

雨・雨・雨・・・

梅雨に入り雨が多くなってしまい作業は終わっても納車ができません(^_^;)
週末1日でも晴れてくれないかな〜・・困った、困った
_DSC6981.JPG
_DSC6980.JPG
気を取り直して作業を終わらしていきます
Kawasaki Z1000J MJN TMR アイドリング不良
以前もありましたがMJN TMRキャブレターたまにこういう感じの修理があります
まず同調が取れない、アイドリングが安定しないレーシングキャブだからと
言われればそれまでですが直す方法はあります
TMR MJNはFCRとは違い分解できる範囲が狭くVシールというゴム部品が
注文で買えないのでヨシムラジャパンにオーバーホールをお願いしないと交換できません
今回みたいな症状はVシールを変えても直らないケースも多くVシール付近の気密性をシムで調整してあげることなどが必要です
_DSC6929.JPG
_DSC6927.JPG
ここまでやるとアイドリング 低回転のセッティングはだいぶ変わってきてしまうので
同調 スロージェットの見直し パイロットスクリュー調整 パイロットエアー調整で
アイドリングは安定してきます
メーカー推奨していない部分まで分解して作業を行うのでとても気を使います(^_^;)
Vシールを付けたり外したり何度もするので傷つけないようにそ〜と・・
posted by A−GRANT GARAGE at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年04月10日

カブ ステム制作

カブのフロントに大きめのタイヤをはかしていくのにノーマルステムでは
限度があり、流用、社外パーツなどを探してみたところいいのがなく
探している時間ばっかりかかってしまうので
それなら作るしかないと思いカブのステムを制作することになりました(^_^;)
当店の卓上フライスにデジタルリードアウト(DRO)を取り付けました
_DSC6880.JPG
これまた便利で精度、時間に一役買ってくれています
_DSC6879.JPG
_DSC6889.JPG
_DSC6893.JPG
それでもこのアルミの塊を削っていくのは大変だ〜
posted by A−GRANT GARAGE at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年03月16日

FCR 取り付け セッティング

Kawasaki GPZ900RにFCRブラックボディ取り付けです
スピゴットはお客様こだわりで追加にてアルマイトブラックにしました
良く錆びるインシュレーターバンドもステンレスに対策です
_DSC6884.JPG
当店ではダイノジェットから出ているワイドバンドをセッティングの時だけ
取り付けて調整していきます
これを付けた方が濃いか薄いかの判別が早くてとても便利です
_DSC6885.JPG
ワイドバンドO2センサーもマフラーにチタンボスを溶接して取り付けます
_DSC6886.JPG
あとは繰り返し乗っては調整しての繰り返しになります
だいぶ暖かくなってきましたのでいいセッティング日和になってきました(^_-)-☆
安全運転で走ってきま〜す
posted by A−GRANT GARAGE at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年02月25日

バックステー製作

Kawasaki KLX125 バックステー製作です
お客様がこのバックのタイヤ巻き込み防止とマフラーに当たらないようにステーを
作ってほしいとのご依頼になります
一応市販品の方があるか調べたところKLX125だとこういったパーツは
どこも販売していないようなので作るようになりました
あまり手の込んで価格帯が高くなるよりも丸棒で曲げたシンプルな物で
いいとのことなので素材も鉄で価格を押さえて作っていきます
_DSC6868.JPG
_DSC6869.JPG
こちらはタイヤに巻き込まないようにステーの位置を確認します
_DSC6870.JPG
だいたいのアールを溶棒で曲げて作ります
_DSC6877.JPG
_DSC6871.JPG
_DSC6872.JPG
あとは同じように丸棒を曲げていきます
_DSC6874.JPG
_DSC6873.JPG
左側はこんな感じで
_DSC6875.JPG
_DSC6878.JPG
右はマフラーがありちょっとアールが複雑ですが要領は同じで
ジグを作り同じように曲げる
こんな感じでいかがでしょう
あとは塗装して終了です ありがとうございました
posted by A−GRANT GARAGE at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2018年11月09日

今年もあと2カ月

今年最後のツーリングも終わりあとは作業に集中して終わらしていきます
HD FXDL1450 ダイナ 04年 ギヤが入らなくなったので
ミッションをオーバーホールしました
_DSC6745.JPG
_DSC6747.JPG
_DSC6746.JPG
距離も11万キロ走っているので汚れもすごくミッションを降ろしての作業にします
_DSC6756.JPG
_DSC6767.JPG
_DSC6764.JPG
ギヤが入らない原因はチェンジロッドのスプラインがズルズルになってしまったことが
原因で入らなくなってしまったのでチェンジロッドを変えれば問題ないです。
しかしチェンジロッドを変えるのにミッションをごっそり抜かないと交換できないので
距離も距離なのでオーバーホールに至りました
汚れも洗いベアリング類、スラストワッシャーなどはすべて交換していきます
ギヤの痛みはあまりなくオーナー様の乗り方がうかがえます
_DSC6774.JPG
あとは全部を組み付け試乗して問題ないので納車になります
カブ スイングアーム延長 延長アダプターなどを製作
_DSC6741.JPG
冶具に取り付け溶接でゆがまないように冷ましながら溶接していきます
_DSC6744.JPG
_DSC6748.JPG
やばい今年もあと二カ月しかない・・・・

posted by A−GRANT GARAGE at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2015年05月04日

ゴールデンウイーク前 作業あれこれ

HD エボ リヤブレーキ修理 社外のステップがついているのですが支点の強度不足によりボルトがすぐ曲がってしまうし、ブレーキの利きが甘いとのことなのでサポートを製作することにしました。
DSCF0124.JPGDSCF0125.JPG
支点の部分は真鍮で製作していましたがガタが大きかったので作り直しました。
DSCF0126.JPGDSCF0129.JPGDSCF0127.JPG
ステー自体の太さ、裏側のカラーもギリギリまで太くして作りましたので強度的にはだいぶ確保したと思います。リヤブレーキも普通にロックするぐらいになりました(^◇^)
GPZ750 ヘッドバルブすり合わせ 8バルブでよかった(^_^;)DSCF0120.JPGDSCF0121.JPGDSCF0116.JPGDSCF0118.JPG
ヘッドはシートカットをしたのでバルブの潜り具合によってはバルブステムを削らないといけないので
載せる前にバルブクリアランスを測定します。
Kawasaki Z1000MK2 VMキャブ オーバーホールDSCF0106.JPGDSCF0107.JPGDSCF0108.JPGDSCF0110.JPG
皆様、事故の無いように良い休日を!!















posted by A−GRANT GARAGE at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2015年04月03日

週末の天気がいまいち((+_+))

先週のツーリング予定も天気がコロコロ変わって延期にしましたがこの季節はなかなか天気が定まらない((+_+))今週末にしましたがなんだかまた天気が悪そう・・・
俺が雨男か"(-""-)"
GPZ750 エンジンブレーキ時に白煙が出るとのことでエンジン腰上を
開けることになりました。試乗確認後 エンジンコンプレッション測定
DSCF0079.JPG
コンプレッションは4気筒とも基準値に達しない位ぐらいでした。それではエンジン腰上をばらしていきます。DSCF0080.JPGDSCF0085.JPG
ばらした後に各部部品の測定をします。DSCF0086.JPGDSCF0087.JPGDSCF0088.JPG
バルブステムの減りが大きかったのでそこからオイル下がりが起こっていたと考えられます。
他の部品も基準値ギリギリの部品が多くあり、予算がかかりそうなのでお客様と内容を
決めていきたいと思います。






posted by A−GRANT GARAGE at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2015年03月22日

暑さ寒さも彼岸まで

最近ちょっと気になったニュースが中高年ライダーの事故が増加しているとの記事がありました。
その背景にはリターンライダー?!
最近のリッターバイクなどは昔と比べてもどのバイクに乗っても有り余るパワーを持っているバイクがいっぱいだけど、一時の最高速300km/hなどとは言っている時代とは違いメーカーも一般の方が操れる扱いやすいバイクなどを作る方に目を向けているのではないかと思います。
免許制度が変わって今では教習所に通い今までバイクに乗っていなかった方でも手軽に大型免許まで取れてしまうので、経験が浅い方でもリッターモンスターマシーンに乗れるのはちょっとどうかと思います(^_^;)
販売する側にもちゃんとしたモラルをもってお客様にあった車両を販売していかなければならないと思いました
DSCF0081.JPGDSCF0082.JPGDSCF0083.JPG
電源君 ETCインジケーター ステー製作
DSCF0084.JPG
DUCATI 916 タイミングベルト交換DSCF8007.JPGDSCF8005.JPGDSCF8006.JPG
バイクで唯一のタイミングベルトを採用しているDUCATI 交換サイクルが早いのでとても交換しやすくなっています。さすが!DSCF8009.JPG
アイドラベアリングも錆びてきているので一緒に交換します。DSCF0077.JPG
5〜6年からの復活です。車検もとって終了しました。
安全で楽しいバイクライフにしてください。
そして一緒にしていきましょう。ありがとうございます。









posted by A−GRANT GARAGE at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2015年03月11日

各部カスタム!!

先日のシーシーバー製作が完成しました。
DSCF0072.JPG
フェンダーもラバーマウントで取り付けしたので簡単には割れてくることはないと思います。DSCF0073.JPG
DSCF0070.JPG
タンクもお客さんと位置決めしてステーを製作して取り付けました。
DSCF0071.JPG
DSCF0074.JPG




posted by A−GRANT GARAGE at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2015年02月16日

春ももうすぐ(^_-)-☆

最近は風邪、インフルエンザになる方が結構多いみたいで皆様お体大丈夫でしょうか?私は何とか大丈夫ですが若干花粉の方が・・・(^_^;)
もう春も近くなってきましたのでバイク、体の準備もお願いします。
HD ショベルオイル漏れ 修理
DSCF0020.JPGDSCF0021.JPG
S&S Eキャブ O/H
DSCF0023.JPGDSCF0024.JPGDSCF0028.JPGDSCF0029.JPG
オイルホース交換 日本製オイルホース使用
DSCF0026.JPG
シーシーバー製作
DSCF0035.JPGDSCF0037.JPG




posted by A−GRANT GARAGE at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2014年11月24日

早いもので今年もあと1か月ちょっと

先日、今年ツーリングに一緒に行ったお客様と忘年会をしてとてもおいしいお酒が飲めました(^_-)-☆
今年のイベントは忘年会をもってすべて終了することが出来、ご参加頂いた方々ありがとうございました。
お客様、皆様に支えられてここまでこれたことを身に染みて感じましたほんとうに感謝いたします。
また来年も皆様と楽しいツーリングに行きましょ〜(#^.^#)
ワンオフサイレンサーステー製作IMG_2666.JPGIMG_2667.JPG
デイトナリプモシート張替 デイトナの ウレタン、シート革はとても寸法がいいのできれいに張替が出来ます(^◇^)
IMG_2672.JPGIMG_2673.JPG
Z400FX エンジンシリンダーベース からオイル漏れ修理です。IMG_2674.JPGIMG_2675.JPGIMG_2678.JPGIMG_2679.JPGIMG_2680.JPG
エンジン組み上げたあとは試乗してオイル漏れチェックです
IMG_2682.JPG
納車整備の最中になります。あとは残る作業に集中して今年の仕事は
今年中にに終わらせるように頑張ります。











posted by A−GRANT GARAGE at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2014年10月13日

台風の多い秋

この前のツーリングも台風の影響で中止になりましたが今年は天候に恵まれずツーリングの中止が多かったです((+_+))季節ももう秋になりだいぶ肌寒くなってきましたのでバイクを気持ちよく乗れる日も今年もあともう少しかもしれません。こんな時にバイクをお預けていただいているのは申し訳ないので早めにバイクを納車できるように努めてまいります。IMG_2629.JPG
Z400FX アクティブオイルクーラー取り付け IMG_2630.JPG
純正ではオイル取り出し口がないのでオイルパンをゼファー400のパーツを取り付けます。
IMG_2646.JPG
世間で騒がれていた皆既月食を見て心を癒され記念にデジカメにとってみたものの全然見えません(^_^;)
IMG_2650.JPGIMG_2649.JPG
GPZ900R FCR取り付け Z1000MK2 ブラックボディFCR取り付け こんな天候なのでなかなか試乗が出来ずセッティングが進みません。天候はどうしようもないので申し訳ございませんがもう少々お待ちください。IMG_2655.JPG
ゼファー750のエンジンもばらさずに塗装をしてもらって返ってきたので組み付け作業に入ります。






posted by A−GRANT GARAGE at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2014年05月21日

チタン溶接!!などなど

先日、エンジンボアアップ、FCR取り付けなどをしたゼファー400χが慣らし運転が終わったので最終セッティングに入庫しました。当店セッティングの際にはお客様の了解を得てマフラーにO2センサーボスを溶接してO2センサーを取り付けA/Fメーターを見ながらのセッティングを行っています。
IMG_2558.JPG
今回エキパイの素材がチタンなのでボスもチタンの丸棒から削って作りましたが本当に硬くてボスを作るのに1日かかってしまいました(+_+)
チタンは溶接するのもシールドをしっかりしないとうまくいかないのでその点で気を使いますが何とか
溶接もうまくいき、やっとこセッティングに取り掛かれます
IMG_2559.JPG
セッティングの方はマフラーの性能がよくそれほど時間がかからず煮詰めることができ
乗った感じもゼファーχとは思えぬ加速をするようになりました(^^♪
IMG_2567.JPG
ゴールデンウィーク中は当店の中古車にツインテックを取り付けまだまだ勉強不足なところがあるので
コンピューターのお勉強などをしてみたりしました。
IMG_2568.JPG
ハーレーツインカム カムギヤに変更です。
IMG_2570.JPG
一気にばらしていきます。ここまでは早いのですが点検、計測することなどがちょこちょこあるので
これが大変ですがこれが重要
IMG_2571.JPG
交換したものはこんなに
IMG_2573.JPG
IMG_2576.JPG
今回はそれほどテンショナー自体は減っていませんでしたが予防整備ってことも大事ですね(^◇^)
posted by A−GRANT GARAGE at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2014年04月14日

ゴールデンウイークももうすぐ・・・

春が来ればすぐゴールデンウィークその前のメンテも増えてきています。
IMG_2542.JPG
Z1000Rステムベアリング交換になります。低速で走っているとなんか違和感がある、ガタがあるなど結構重要な箇所ですがたまに段付きがひどいのに気づかず乗られてるお客様がいます。早めに交換しましょ〜
IMG_2543.JPG
交換するのは結構大変でハンドルなども吊った状態でベアリングを交換します。
IMG_2545.JPG
IMG_2544.JPG
ベアリングのレースはセット交換になりますので専用工具で外します。
グリスをたっぷりぬってあとは組んでいきます。
IMG_2546.JPG
ステムの締め付け具合はガタができず、重すぎず、軽すぎずいい具合の位置にします。
試乗した感じはとても引っ掛かりもなくいい感じになりました(^◇^)
新品ベアリングは気持ちがいいですね
IMG_2541.JPG
CB900Fのインナーチューブが再メッキされてきれいになりました(^_-)-☆
フォークを組み上げトップキャップも面をきれいにフライスで仕上げエアーバルブなど部品を交換しました
IMG_2557.JPG
IMG_2555.JPG
IMG_2554.JPG
花粉で鼻水が出るけどゴールデンウイークまでどんどん仕事を終わらせるぞ〜  おう(俺)
posted by A−GRANT GARAGE at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2014年03月03日

ピッカピッカ!!

先日、加工をお願いしていたものが返ってきました。
IMG_2460.JPG
IMG_2459.JPG
こちらZX-12Rのパーツなのですがカバー類は鏡面加工(バフ研磨)でお願いしたかったのですが素材がマグネシウムなのでメッキ風塗装になりました(^◇^)
バフ研磨と比べると輝きは若干メッキ風塗装の方がありますがはがれやすい、コストが高いなどのデメリットもあります(^_^;)
IMG_2468.JPGIMG_2470.JPG
あとのパーツはアルミなのでバフ研磨の鏡面加工でお願いしました。
IMG_2467.JPGIMG_2469.JPGIMG_2471.JPGIMG_2472.JPGIMG_2473.JPG
ほっておくと若干くすんできてしまいますが磨くとまた輝きを取り戻します(^_-)-☆
一見見るとメッキみたいな輝きをしますし、バフ研磨をやった方ならわかると思いますが鏡面までするには
すごい手間がかかるのですがその割にはお値段はそんなに高くないと思います。
興味がある方ぜひお試しください。
posted by A−GRANT GARAGE at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2014年02月23日

Z400FX 足回りに ゼファー足回り移植!!

お客様がヤフオクでFXに付いていたゼファーの足回りを落札したので付けてくれとのご依頼をいただきました。
IMG_2434.JPG
最近ではあまりこういったカスタムが減ってしまったのでちょっとやるのが楽しみです(^_^;)
IMG_2435.JPG
FXの純正の寸法とゼファーの寸法を測りタイヤセンターとチェーンラインを合わせます。
IMG_2437.JPG
IMG_2442.JPG
IMG_2446.JPG
FXに付いていたとお伺いしてたのですがピボットのサイドのカラーなどがなかったので製作していきます。
IMG_2445.JPG
IMG_2444.JPG
スイングアームも付き、ステムベアリングもRCエンジニアリングのテーパーローラーベアリングにしました。
IMG_2447.JPGIMG_2458.JPG
まだまだ、問題山済みですが一つ一つきっちりやっていきます(^◇^)
posted by A−GRANT GARAGE at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2014年02月13日

腰上組立!

ガスケットができたので今度こそ組立です。
IMG_2416.JPG
組立前の計測でピストンクリアランス、リングの合口隙間、バルブとピストンの隙間、ピストンのバリなど入念にチェックしてから組立に入るので組む前にやることって結構あるんです(^_^;)
IMG_2421.JPG
IMG_2424.JPG
組むのは意外と時間がかからず集中してやれば1時間ぐらいで腰上は組んでしまいます。
IMG_2425.JPG
新品FCRを付けて同調、パイロットエアーなどお合わせて
IMG_2440.JPG
あとは一旦、納車してお客様に慣らしに行っていただきそのあとセッティングになります。
この時期はちょっと寒いですがよろしくお願いします(^◇^)
posted by A−GRANT GARAGE at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業