2017年03月04日

ニンジャがいっぱい!

最近当店ではGPZ900Rの修理、カスタムが重なってきました(^◇^)
私自身の中でGPZ900Rを今までに1番修理、カスタムをしてきた回数が多いバイク
ではないかと思うのでありがたいことです。
GPZ900Rがなぜこんなにまで長い間愛されるのかと考えることは多々ありますがその中でも
これだからというのはなかなか難しいですが「変化」という部分は大きいのではないかと思います。
ノーマル状態ではちょっと昔のスタイルがカスタムしていくうちに現行と
変わらない感じのスタイルに変化していく、乗り味的にも17インチ化にカスタムなど
していけば大きく変化していくその過程がなんとも面白いというのはその一つには
あるのではないかと思います。
作業を行う側としてもとてもバイクの各部構造をを勉強できる1つのバイクです。
現行の非の打ちどころの無いバイクもいいのですがちょっと出来が悪いぐらいの方が
可愛げがあっていいのかもしれませんね(^_^;)
DSC_6330.JPG
DSC_6333.JPG
GPZ900R ブレーキ廻りカスタム
DSC_6326.JPG
DSC_6325.JPG
マフラーステー 製作
DSC_6327.JPG
GPZ900R ZRX1100用ラジエター取り付け加工
DSC_6328.JPG
DSC_6334.JPG
GPZ900R オイルパン ガンコート塗装
DSC_6331.JPG
DSC_6332.JPG
DSC_6335.JPG
にんにん(^_^;)
posted by A−GRANT GARAGE at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月02日

最近はやりの症状

最近、私の年始恒例の流行りは東京チャリンコツーリングなかなかバイクとは
違ったスピード感で面白いです(^◇^)
DSC_6306.JPG
DSC_6308.JPG
DSC_6311.JPG
DSC_6310.JPG
DSC_6313.JPG
DSC_6314.JPG
DSC_6319.JPG
自転車だと置く場所に困らずフラフラできるのがなんとも便利でいいですね。
1年でもっとも寒いこの時期ですとインフルエンザ 風邪などがだいぶ流行ってきていますが、私は何とか風邪ひかず頑張っています(^_^;) 
仕事の方でバイクの修理でも充電トラブル流行っています。
DSC_6322.JPG
DSC_6323.JPG
皆様くれぐれも流行りものにはご注意を(^_^;)
posted by A−GRANT GARAGE at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月09日

新年あけましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
皆様の楽しいバイクライフを全力でサポートしていきたいと思いますので
本年も宜しくお願い致します。
DSC_6321.JPG
posted by A−GRANT GARAGE at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月30日

本年も大変お世話になりました!

本年も皆様大変お世話になりました。
まだまだ、不手際などあったお客様もいらっしゃると思いますが大変申し訳ございません。
来年もより一層のサービスをお届けできるように頑張っていきますので宜しくお願い致します。
来年はブログの方ももう少しいろんなテーマでかけていければいいな〜と思っていますので
ぜひご覧ください(^^♪
Kawasaki Z1 フレーム 交換
DSC_6259.JPG
DSC_6258.JPG
Kawasaki  GPZ900Rに関しては純正部品の方が少なくなってきましてほんとに困りましたね〜
タコメーター故障で純正がないのでSTACKメーター 加工 取り付けになります。
DSC_6294.JPG
DSC_6295.JPG
DSC_6297.JPG
HONDA CBR1000RR 充電不良 ステーターコイル交換 フライホイール交換 
  スパークプラグ 交換
DSC_6300.JPGDSC_6301.JPG
DSC_6302.JPG
フライホイールは特殊工具で外すのですが持っていなかったのでこの際作っておきました。
鉄の棒を旋盤でねじ切ってナットを溶接
DSC_6304.JPG
DSC_6303.JPG
十分使えます(^◇^)
Kawasaki ZX10R マフラー交換 ETC取り付け 
DSC_6305.JPG
今年も大変忙しくさせてもらいありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。
posted by A−GRANT GARAGE at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月24日

モトGP 日本グランプリ!!

10月にちょっと急遽でしたが臨時休業を頂きモトGP日本グランプリを観戦に行ってまいりました(^◇^)
久しぶりのレース観戦でしたがやっぱりレースはいいですね〜(^^♪
なんだか興奮してきます(^_^;)
久しぶりで分からなかったのですがバレンティーノロッシのファンの多さにびっくりしました。
さすが長い間トップで走り続けてることはありますね〜
DSC_6244.JPG
DSC_6245.JPG
DSC_6246.JPG
DSC_6247.JPG
DSC_6249.JPG
DSC_6250.JPG
DSC_6251.JPG
DSC_6252.JPG
DSC_6253.JPG
DSC_6254.JPG
DSC_6255.JPG
DSC_6256.JPG
モト2 モト3の日本人の活躍、女性の日本人ライダーには驚きました
「時代は変わったな〜」
モトGPには日本人があまりいなくてちょっと残念でした(+_+)
また、来年も来たいな〜・・・
posted by A−GRANT GARAGE at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月21日

公認車検

旧車カスタムをやっていくうえでどうしても通らなくてはならない関門 「改造申請」
古いバイクで制動装置があまり性能が良くない車両もありますのでそれを良くしようと
カスタムするのは何ら悪いことをしているとは思えないのですが
制動装置の大きな構造の変更は車検の際、この制動装置は構造上何ら問題ありませんということを計算で証明するのが改造申請になります。それをしないと車検がとれません。
この計算というところが厄介で制動距離はブレーキマスター内径、キャリパーピストン外径などを測りてこの原理などを使って計算していき計算上このブレーキ装置はこのぐらいで止まりますと証明します。
キャリパーサポートなどは安全率を使ってこのサポートは問題ないことを証明します。
DSC_6219.JPG
今回の書類だけでA4 30枚近くは提出しました(^_^;)
DSC_6224.JPG
路上に危険な車両が走っては困るという国の考えもわかりますがもうちょっと改造申請のハードルを下げていただけると公認車検が普通になっていいのになと思いました。
DSC_6236.JPG
DSC_6237.JPG
他人に迷惑のかかる改造、走行上支障をきたす改造はいけないことだと思いますが走行性能を上げる改造しているのに改造申請は大変だからと公認ではない車検に行ってしまうのは本末転倒のようなきがしてならない今日この頃でした。
posted by A−GRANT GARAGE at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月29日

古いものの良さ

Kawasaki Z1 フレームクラック 修理
DSC_6154.JPG
DSC_6155.JPG
ブレーキドラム 清掃
DSC_6159.JPG
Kawasaki W3  クラッチ交換
このカバーを見ると昔のふいんきが出ていてたまりませんね(^_^;)
今のバイクには絶対ない感じ Kawasakiの文字もいいですね
DSC_6225.JPG
今のバイクが30年〜40年後こんなふいんきのバイクになるのかな〜
DSC_6230.JPG
DSC_6231.JPG
当店の似たような物
DSC_6227.JPG
DSC_6228.JPG
たまりませんね〜
ビンテージジーンズのような  ゼロ戦のような  SL列車のような・・・・
すみません わからない方にはわからないですよね〜(^_^;)
posted by A−GRANT GARAGE at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月08日

台風10号

先日のお盆休み毎年恒例になりつつあるツーリングで東北に行ってまいりました。
天候にも恵まれ2泊3日で1600kmを無事に走りきりました。
毎年思うのですがもうちょっとゆっくりとツーリングしたいと思うのですが、
あっちも行ってこっちも行ってとやっているとそうもうまくいかないものです(^_^;)
DSC_6161.JPG
DSC_6175.JPG
DSC_6174.JPG
DSC_6173.JPG
DSC_6168.JPG
DSC_6165.JPG
DSC_6188.JPG
岩手県岩泉町 龍泉洞 にも行ってきたのですがそのあとに台風10号がきて大変なことになっていること
をニュースで知り、大変驚きました。
とてもきれいな自然がいっぱいのところっだったのに・・・
1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

posted by A−GRANT GARAGE at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月31日

なかなか開けない梅雨

なかなかブログの更新が出来ませんでしたが梅雨もやっと開け夏になってきました(^_^;)
仕事の方もなかなか終わらずお待ちいただいているお客様 大変申し訳ございませんが
もうしばらくお待ちください。
DSC_6095.JPG
DSC_6096.JPG
DSC_6098.JPG
DSC_6099.JPG
DSC_6103.JPG
DSC_6104.JPG
DSC_6105.JPG
メーターケーブル 加工
DSC_6109.JPG
DSC_6110.JPG
posted by A−GRANT GARAGE at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月16日

旧車オイル漏れあれこれ

ハーレー ショベル オイルポンプ合わせ面からオイル漏れ、カムセンターオイルシールオイル漏れ修理
古いバイクのオイル漏れの場合、新しいバイクと違ってガスケットをただ変えればダイジョブという
感じではまた漏れを起こす可能性がありますので座面の状態をしっかり確認してゆがみがないかも
点検する必要があります。
DSC_6087.JPG
DSC_6088.JPG
DSC_6089.JPG
このぐらいの年式だと座面なんかは機械加工処理をしていないので状況によっては液ガスケットを
薄く塗るなどその状態によって対処することは必要ですね(^_^;)
DSC_6090.JPG
DSC_6091.JPG
DSC_6092.JPG
Kawasaki Z1 腰上オーバーホール ヘッド間からオイル漏れです。
漏れてる場所を確認しまして
圧縮を測ってから一気にばらしていきます。
DSC_6093.JPG
次回測定していきます。
posted by A−GRANT GARAGE at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記