2017年07月23日

米子〜出雲 輪行自転車の旅 完結

え〜パート3までやっていたらもう夏でお盆休みが近くなってきてしまいました(^_^;)
完結編です。
まずは足湯に入ってくつろぐ(^◇^)
IMG_20170510_172628 (2).jpg
自転車だと寄り道がいっぱいできるのでなかなか前に進まず時間がかかる・・・
目指せ出雲大社!!
DSCF0040.JPG
DSCF0042.JPG
ハイオク満タン むしゃむしゃ (#^.^#)
IMG_20170511_131225 (2).jpg
出雲大社到着です。こっちは風が強いのか出雲大社から風が吹いているようでずっと
向かい風の中自転車を漕いできました。
DSCF0043.JPG
いいご縁がありますように
DSCF0046.JPG
DSCF0045.JPG
DSCF0044.JPG
ちょっと後半は駆け足で・・・ すみません
出雲は日本のルーツ  卑弥呼様〜
DSCF0047.JPG
出雲大社の前のスターバックス 
店員さんが気軽に声かけてくださり、うれしかったですね〜(^◇^)
DSCF0048.JPG
稲佐の浜   いい時間帯に行き日も落ちかけてきていてとてもきれいな感じでした
DSCF0049.JPG
旧大社駅  このような建物を見ると昔の日本人の生活、風景が目の前で見れているようで
何ともたまらないきもちになります  
DSCF0050.JPG
さ〜時間もいい時間自転車たたんで帰りましょ
DSCF0051.JPG
DSCF0052.JPG
心も体も充電満タン 帰って仕事頑張るぞ〜
今回旅を終えて 私はバイク屋なのでどっかいつもバイクと比較して考えてしまうところが
ありますがやはり大きく違うのは同じ道を通っていても見えてくる景色が全然違うことに
再認識されました(^^♪
 どっちがいいとかそういうのはなくどっちもいいとこ悪い所があるバイクの良さってことも
 大きく知れた意味でもいい旅でした(^_-)-☆
 今度は どこに なにで 誰と いこーー  では



posted by A−GRANT GARAGE at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月19日

米子〜出雲 輪行自転車の旅 パート2

今回、旅の計画をしたときにまず考えたのが1日何キロぐらい走れるのかな〜?
以前、千葉で自転車で出かけた時には30kmぐらいのところをゆっくりで3時間ぐらいかかったので
いいとこ1時間10キロぐらいから15kmぐらいなもんかな〜(^_^;)
やはりわかっていましたがバイクとは全然1日の移動距離が違う・・・
自転車でもロードバイクのような早い方は1日100kmぐらいは走られるようですが
私の自転車と体力では無理です
1日50km〜60kmぐらいで計画を立てました
DSCF0024.JPG
米子駅に到着 さー早速自転車を組み立てます
邪魔にならないところで組み立てようと思っていましたが思っていたより人が少なかったので
良かったです。 組み立てるのもさほどかからず10分ぐらいでもう組み立てられます(^◇^)
出雲大社目指してさ〜出発!DSCF0026.JPGDSCF0028.JPGDSCF0029.JPGDSCF0032.JPG
水木しげるロード  きたろうのキャラクターなどがたくさんお出迎えしてくれました
DSCF0033.JPG
この坂写真ではちょっとわかりずらいですが某車メーカーのCMで使ったべた踏み坂だそうです
そうとは知らずに自転車で登っていましたが登れず自転車を押してなんとか
登り、頂上はとても高く怖かった〜
DSCF0034.JPGDSCF0035.JPGDSCF0036.JPG
最近 国宝に認定された松江城  旅の醍醐味の一つ日本の歴史に触れるこの瞬間
お城好きな私 大変楽しかったです
今回走ったみちは自転車で来られる方も多いのか場所によっては自転車道的なものもあり
走りやすいのですが
そうじゃないところはやはり車道を走る場面は後ろからくる車が怖かったですね
なるべく通りが多い道は選ばず遠回りしても通りが少ない道を選びました
そこらへんはバイクとは違いますし、見える景色が違うのは2度きても
楽しめそう     パート3につづく







posted by A−GRANT GARAGE at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月22日

米子〜出雲 輪行自転車の旅 パート1

今年もゴールデンウイークを外して連休を頂きちょっとした旅に行ってまいりました(^◇^)
作業お待ちのお客様大変申し訳ございません。 ちょっと心のリフレッシュを・・・・
最近の私 運動もかねてのチャリにはまり,とうとう輪行で遠くの土地を走りたいと
思いが強くなり,今回伊勢神宮の後は出雲大社だろうと島根の自転車の旅を
計画しました。
なぜバイク屋なのに自転車で?と声が聞こえてきそうですが
それはやはり限られた休み(少なめ?)の中で知らない土地に行ってみたいということを
かなえるにはバイクだと行ける限界がどうしてもあり、その先に行くには
新幹線なり、飛行機という選択になってきてしまいますが,
ただ観光で行くのは面白くないので自転車をもっていくに至りました。
そんなで旅の計画を練っていると1つの問題として,こっちを始発で出ても米子に
3時ぐらいに到着、それではそのまま旅館に行って1日が終わってしまう・・
それでは1日もったいない気分だな〜と思いネットで調べていると飛行機は高いし、
ほかにはないかな〜と思ったところ、お〜いいのがある 
寝台列車が出雲まである(^◇^)
しかも出雲輪行でいかれる方多いんだな〜驚きでした(^^♪
速攻で予約を取りいざ寝台列車 輪行自転車の旅 出雲 出発!!
DSCF0011.JPG
輪行バックに自転車をばらして入れ、バックパックに着替えを入れ結構荷物が多い・・・
東京駅から22:00に出発 寝台列車サンライズ出雲 初めての寝台列車にドキドキ
DSCF0014.JPG
DSCF0015.JPG
東京駅にはゴールデンウイークを終えて日常の生活に戻り働くサラリーマンの方も多く
なんか申し訳ない(^_^;)
電車の顔をカメラで撮ろうと思っていたら、だいぶ早いご到着で取り損ねた(+_+)
車内はゴージャスな感じでB寝台シングルでしたが自転車も中に入り十分な広さで満足でした
DSCF0019.JPGDSCF0016.JPG
車内販売がないということなので朝9時までの長旅に備えて買い出しをしておき、ひとときの休息
IMG_20170509_215040.jpg
IMG_20170509_214643.jpg
電車は出発し、夜の夜景がとてもきれい・・・いい休日な〜(^◇^)そのまま就寝DSCF0021.JPG
電車の音は大きめでしたが意外とぐっすり寝れた 起きたら景色は打って変わり緑の中
DSCF0022.JPG
2日の旅のスタート つづく (^_^;)

posted by A−GRANT GARAGE at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月21日

桜がきれい!

今年も春がきて花粉の季節かとちょっと憂鬱だったのですが今年はあまり花粉の症状が出ない(^◇^)
ちょっとした体質改善を頑張っているせいか花粉の量が少ないのかわかりませんが
桜の見え方が違いますね(^_^;) やっほ〜
IMG_20170421_115622.jpg
上野の桜
IMG_20170421_115740.jpg
近所の桜
IMG_20170421_115641.jpg
夜のライトが当たった桜はなんとも綺麗ですね(^^♪
今月は車検のお客様が多く車検整備が多かったです。
DSC_6339.JPG
DSC_6340.JPG
シルバーウイング400 なかなかこの手のスクーターだと整備も結構大変でスパークプラグ交換も
こんなところにあります。
DSC_6341.JPG
DSC_6342.JPG
ファイヤーストーン タイヤ交換 
DSC_6343.JPG
皆様ゴールデンウイークの準備は大丈夫ですか?
私もそろそろゴールデンウィークの日程を考えないと(^_^;)

posted by A−GRANT GARAGE at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月04日

ニンジャがいっぱい!

最近当店ではGPZ900Rの修理、カスタムが重なってきました(^◇^)
私自身の中でGPZ900Rを今までに1番修理、カスタムをしてきた回数が多いバイク
ではないかと思うのでありがたいことです。
GPZ900Rがなぜこんなにまで長い間愛されるのかと考えることは多々ありますがその中でも
これだからというのはなかなか難しいですが「変化」という部分は大きいのではないかと思います。
ノーマル状態ではちょっと昔のスタイルがカスタムしていくうちに現行と
変わらない感じのスタイルに変化していく、乗り味的にも17インチ化にカスタムなど
していけば大きく変化していくその過程がなんとも面白いというのはその一つには
あるのではないかと思います。
作業を行う側としてもとてもバイクの各部構造をを勉強できる1つのバイクです。
現行の非の打ちどころの無いバイクもいいのですがちょっと出来が悪いぐらいの方が
可愛げがあっていいのかもしれませんね(^_^;)
DSC_6330.JPG
DSC_6333.JPG
GPZ900R ブレーキ廻りカスタム
DSC_6326.JPG
DSC_6325.JPG
マフラーステー 製作
DSC_6327.JPG
GPZ900R ZRX1100用ラジエター取り付け加工
DSC_6328.JPG
DSC_6334.JPG
GPZ900R オイルパン ガンコート塗装
DSC_6331.JPG
DSC_6332.JPG
DSC_6335.JPG
にんにん(^_^;)
posted by A−GRANT GARAGE at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月02日

最近はやりの症状

最近、私の年始恒例の流行りは東京チャリンコツーリングなかなかバイクとは
違ったスピード感で面白いです(^◇^)
DSC_6306.JPG
DSC_6308.JPG
DSC_6311.JPG
DSC_6310.JPG
DSC_6313.JPG
DSC_6314.JPG
DSC_6319.JPG
自転車だと置く場所に困らずフラフラできるのがなんとも便利でいいですね。
1年でもっとも寒いこの時期ですとインフルエンザ 風邪などがだいぶ流行ってきていますが、私は何とか風邪ひかず頑張っています(^_^;) 
仕事の方でバイクの修理でも充電トラブル流行っています。
DSC_6322.JPG
DSC_6323.JPG
皆様くれぐれも流行りものにはご注意を(^_^;)
posted by A−GRANT GARAGE at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月09日

新年あけましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
皆様の楽しいバイクライフを全力でサポートしていきたいと思いますので
本年も宜しくお願い致します。
DSC_6321.JPG
posted by A−GRANT GARAGE at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月30日

本年も大変お世話になりました!

本年も皆様大変お世話になりました。
まだまだ、不手際などあったお客様もいらっしゃると思いますが大変申し訳ございません。
来年もより一層のサービスをお届けできるように頑張っていきますので宜しくお願い致します。
来年はブログの方ももう少しいろんなテーマでかけていければいいな〜と思っていますので
ぜひご覧ください(^^♪
Kawasaki Z1 フレーム 交換
DSC_6259.JPG
DSC_6258.JPG
Kawasaki  GPZ900Rに関しては純正部品の方が少なくなってきましてほんとに困りましたね〜
タコメーター故障で純正がないのでSTACKメーター 加工 取り付けになります。
DSC_6294.JPG
DSC_6295.JPG
DSC_6297.JPG
HONDA CBR1000RR 充電不良 ステーターコイル交換 フライホイール交換 
  スパークプラグ 交換
DSC_6300.JPGDSC_6301.JPG
DSC_6302.JPG
フライホイールは特殊工具で外すのですが持っていなかったのでこの際作っておきました。
鉄の棒を旋盤でねじ切ってナットを溶接
DSC_6304.JPG
DSC_6303.JPG
十分使えます(^◇^)
Kawasaki ZX10R マフラー交換 ETC取り付け 
DSC_6305.JPG
今年も大変忙しくさせてもらいありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。
posted by A−GRANT GARAGE at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月24日

モトGP 日本グランプリ!!

10月にちょっと急遽でしたが臨時休業を頂きモトGP日本グランプリを観戦に行ってまいりました(^◇^)
久しぶりのレース観戦でしたがやっぱりレースはいいですね〜(^^♪
なんだか興奮してきます(^_^;)
久しぶりで分からなかったのですがバレンティーノロッシのファンの多さにびっくりしました。
さすが長い間トップで走り続けてることはありますね〜
DSC_6244.JPG
DSC_6245.JPG
DSC_6246.JPG
DSC_6247.JPG
DSC_6249.JPG
DSC_6250.JPG
DSC_6251.JPG
DSC_6252.JPG
DSC_6253.JPG
DSC_6254.JPG
DSC_6255.JPG
DSC_6256.JPG
モト2 モト3の日本人の活躍、女性の日本人ライダーには驚きました
「時代は変わったな〜」
モトGPには日本人があまりいなくてちょっと残念でした(+_+)
また、来年も来たいな〜・・・
posted by A−GRANT GARAGE at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月21日

公認車検

旧車カスタムをやっていくうえでどうしても通らなくてはならない関門 「改造申請」
古いバイクで制動装置があまり性能が良くない車両もありますのでそれを良くしようと
カスタムするのは何ら悪いことをしているとは思えないのですが
制動装置の大きな構造の変更は車検の際、この制動装置は構造上何ら問題ありませんということを計算で証明するのが改造申請になります。それをしないと車検がとれません。
この計算というところが厄介で制動距離はブレーキマスター内径、キャリパーピストン外径などを測りてこの原理などを使って計算していき計算上このブレーキ装置はこのぐらいで止まりますと証明します。
キャリパーサポートなどは安全率を使ってこのサポートは問題ないことを証明します。
DSC_6219.JPG
今回の書類だけでA4 30枚近くは提出しました(^_^;)
DSC_6224.JPG
路上に危険な車両が走っては困るという国の考えもわかりますがもうちょっと改造申請のハードルを下げていただけると公認車検が普通になっていいのになと思いました。
DSC_6236.JPG
DSC_6237.JPG
他人に迷惑のかかる改造、走行上支障をきたす改造はいけないことだと思いますが走行性能を上げる改造しているのに改造申請は大変だからと公認ではない車検に行ってしまうのは本末転倒のようなきがしてならない今日この頃でした。
posted by A−GRANT GARAGE at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記